• ダンボールの印刷方法の種類

    ダンボールの印刷方法は、材質や製造個数、予算などに合わせて選ぶのが一般的です。

    ダンボールの印刷情報に精通したサイトです。

    最もポピュラーなのはフレキソ印刷で、ゴム樹脂のような弾性物質の版と液状のインクによる方法です。
    単色を得意としており、1色から3色使いが限度です。


    100個から数千個まで対応できるため、大量生産するのに向いています。大量生産に向いている方法としては、オフセット印刷もあります。



    凹凸のない平板を使った方法で、フルカラーに対応しているのが特徴です。そのため、より繊細な表現ができ、美粧性の高いダンボールが生産できます。


    数量は500個から数万個までと超大量生産が可能です。

    少量のダンボールを印刷したい場合は、超高速インクジェット印刷がおすすめです。


    生産個数は1個からOKなので、商業目的ではないプライベート仕様のものを製造するのにも向いています。



    料金も比較的リーズナブルなうえ、カラーも単色からフルカラーまで対応できるので、満足度の高い仕上がりとなるでしょう。
    インターネットから申し込んだ場合は、最短2日ほどで納品してもらうことができます。急ぎの場合は、事前に確認しておくと良いでしょう。

    送料も、注文した個数によっては無料になることもあるため、しっかり確認しておくのが賢明です。
    同じデザインでも、ダンボールの素材によって仕上がり具合が異なるため、大量生産なら事前にサンプルを送ってもらうなどして実際の仕上がりを確かめておくことも重要です。

  • ダンボールの納得の情報

    • ブランドのイメージの向上や、親近感・安心感を得る為にもダンボールにオリジナルのロゴなどを印刷する事は有効です。商品が届いた際の信頼感を大きく高める事が出来ます。...

  • ダンボールのよく解る情報

    • 会社を経営していたり通販サイトを運営している場合に、オリジナルのダンボールが役に立ちます。会社名のロゴを入れたり、おしゃれなデザインを印刷したダンボールは、自社製品のアピールや信頼性につながります。...

  • ダンボールの関連情報

    • 荷物の配送では、商品を破損させることなく安全に届けることが大切です。そのためには、きちんと梱包をする必要がありますが、ダンボールは丈夫であるにかかわらず、軽量で扱いやすいこともあり通販や引っ越しには欠かすことができない存在です。...

  • ダンボールの知りたい情報

    • 商売をしていない人にとっては、ダンボールはホームセンターなどであるものを買うということかもしれません。サイズは60・80・100などがあり、発送する時に大きさによって送料が変わることを気にする程度です。...