ノベルティグッズを依頼する時の流れとは

企業などでの宣伝活動に用いられる「ノベルティグッズ」を作成するには、専門の製作会社に依頼する事で幅広い商品の中から選ぶ事が可能です。

会社名などを印刷した「名入れ」もできますので、オリジナルのノベルティグッズを作成できます。注文する際の流れとして、まず配布するグッズを決定します。手軽な低価格の物から高価な物まで、数百点以上もあるとされるアイテムの中から、ターゲットに合わせた品物を選びましょう。アイテムが決まったら注文に入ります。大体最低ロットが設けられていますので、必要に応じて注文数を決定します。メーカーによっては注文数に応じて値引きをしている所もありますので、確認しておくと良いです。

そしてデザインの入稿をしますが、パソコンのソフトなどで作成してデータを送信します。デザインが苦手な方でもサポートしている会社も存在していますので、必要であれば利用しましょう。デザインは著作権などを侵害していないかも注意が必要です。その後にイメージ画像が出来上がりますので、チェックして大丈夫であれば料金を支払います。支払い方法はクレジットカードや銀行振り込みが主流です。

入金の確認後に製作に入りますので、完成目安の日程なども打ち合わせしておきましょう。そして商品が完成したら、指定の配送先に発送されるという流れになっています。ノベルティグッズのサンプル商品を販売している会社もありますので、確認や検討の際に利用するのも良いでしょう。このような流れで発注から納品が行なわれていますので、確認しておく事でスムーズに行なう事に繫がります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *