ノベルティを渡して次の販促に繋げましょう

ノベルティとは、企業が自社商品の販促やPRのためにロゴなどを入れて無料配布する記念品のことです。

展示会やセミナーなど自社イベントに来場それたお客様にお渡しして、持ち帰ってもらいます。ではどのようなノベルティの種類があり、どのように効果を出せるのでしょうか。ポイントをいくつかお伝えします。ノベルティとして定番なのはボールペンです。皆さんも企業のロゴが入ったボールペンを何本かお持ちではないでしょうか。無料配布するため、ひとつひとつの値段がある程度安価で、かつ喜ばれるものである必要性があります。ボールペン以外にも、メモ帳や付箋紙なども多く見かけます。

その他、生活雑貨などをノベルティとする場合もあります。コースターや簡易的なメジャー、クリップなどさまざまな種類のノベルティを見かけることが多くなりました。さらに配布する上で気をつけることもあります。むやみに渡しても、販促に繋がらずに効果を期待できなくなってしまいます。どのような方を対象お渡しするのかをあらかじめ決めておくことが大事です。

そして、渡すのと引き換えに名刺を頂いたりアンケートに答えて頂いたりすることで、どのようなお客様なのか情報を得られたり、アンケート調査からニーズ分析をすることにも繋げられます。お客様の次のアクションとして、商品のことをよく知ってもらうといった目的のある場合には、QRコードをつけてWebサイトにアクセスを促すのも有効です。ですから、次の販促を見通して計画を立て、効果を試算した上でお客様に喜ばれるようなものを考えて配布しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *