夏に最適なノベルティとは

季節に合わせたノベルティを選ぶことは、効果的な販促活動には欠かせません。

夏は長期休暇などでスポーツやアウトドアが活発になる季節ですが、熱中症対策や汗対策に使えるアイテムが喜ばれる傾向にあります。夏のノベルティの定番と言えば、うちわや扇子などの気軽に涼が取れるアイテムです。様々なデザインが可能であることに加え、実用性の高いアイテムなので、多くのターゲットに向けて配布できるノベルティです。特に、うちわは各種イベントや街頭での大量配布がしやすく、屋外で使ってもらえれば第三者への宣伝効果も期待できます。

しかし、比較的涼しい日や雨の日は受け取ってもらいにくいことに加え、夏を過ぎれば配布できないため、発注量の調整が難しいという難点もあります。また、ノベルティとして一年中使えるタオルも、この時期に配布すると効果的です。アウトドアでも使えるフェイスタオルや、汗拭きに最適なハンドタオルなど様々なサイズがあり、素材やデザインを工夫することで特別感を出すこともできます。

汗をかきやすい夏はタオル以外にも、メントール入りの汗拭きシートやあぶらとり紙などのアイテムも喜ばれるノベルティです。また、熱中症対策グッズとして冷却タオルや瞬間冷却材、ミストシャワーなども候補に挙げられます。これらは子供やシニア層でも使えるアイテムなので、幅広いターゲットに配布可能です。その他には、お弁当や生鮮食品を暑さから守る保冷バッグも考えられます。お弁当サイズや買い物袋サイズなど様々なサイズがあり、デザインもしやすいため、ターゲットに合わせたものを作りやすいというメリットがあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *